カワイ肝油ドロップのアレルギー性鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎への効果、効能、副作用は?

私は昔、ベジタリアン(菜食)を実践していたことがあります。

鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎にベジタリアン(菜食)の効果、効能、副作用は?デメリット、健康被害?
私はアレルギー性鼻炎と上咽頭炎、それによる後鼻漏を患っています。 それとは関係なしに、中3の時くらいに、肉と砂糖を断てば病まなくなるときい...

知識もなく実践していたので、栄養不足に陥って、アレルギー性鼻炎後鼻漏上咽頭炎は悪化し、風邪をひいたりあせもができたりで散々でした。
菜食の際に、ビタミンAビタミンDの欠乏が激しいと感じたので、薬局でカワイ肝油ドロップを買って飲み始めました。

菜食をやめたあとも飲み続けていたのですが、アレルギー性鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎などを多少改善する効果もあったように思います。

この記事では、カワイ肝油ドロップのアレルギー性鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎への効果、効能、副作用について書いていきます。

肝油ドロップの情報

成人(15歳以上) 1日1回2粒 かんで服用してください。
1歳以上15歳未満 1日1回1粒 かんで服用してください。

肝油ドロップ二粒にはビタミンAが4,000国際単位(IU)(100μg)、ビタミンDが400国際単位(IU)(10μg)含まれています。

カンテン、クエン酸、白糖、ブドウ糖、ペクチン、水アメ、グリセリン、クエン酸ナトリウム、香料、アラビアゴム

カワイ肝油ドロップSは肝油の主成分として知られるビタミンADが配合されております。水なしでかんで服用できるバナナ風味のゼリー状ドロップ剤ですので、どなたにでも服用しやすくなっております。

カワイ肝油ドロップは、300粒入りです。
成人でも1日2粒食べればいいので、150日は持ちます。

ビタミンAの1日推奨摂取量は成人男性で850μg、成人女性で650μgです。
カワイ肝油ドロップ2粒のビタミンA含有量は4,000IUx0.025=100μgです。
(IUをμgに変換するには×0.025します。)

ビタミンDの1日推奨摂取量は成人男性で5.5μg、成人女性で5.5μgです。
カワイ肝油ドロップ2粒のビタミンA含有量は4,00IUx0.025=10μgです。

カワイ肝油ドロップのビタミンAでは1日推奨摂取量には少したりません。
ビタミンDは十分足りていることがわかります。

アレルギー性鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎への効果、効能は?夜盲症(鳥目)にも効果がある?

肝油ドロップはビタミンAとDという、粘膜や風邪の免疫に関するビタミンが豊富にとれます。
アレルギー性鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎への効果は、多少なりともあると思います。
完治させるほどの効果はありませんが、肝油ドロップを飲むのをやめると、やはり目に見えてひどくなりました。

ビタミンAが欠乏していることで鼻炎が悪化しているかどうかは、夜盲症かどうかでも判断できるようです。
私は昔からひどい夜盲症(鳥目)で、夜の暗い道などでは物がよく見えませんでした。
それも、肝油ドロップでビタミンAを摂取することで改善されました。

鼻炎、上咽頭炎、後鼻漏が酷いという方は、自分が夜盲症かどうか確認してみてください。
夜盲症だった場合、ビタミンAの摂取で、鼻炎、上咽頭炎、後鼻漏も多少改善される可能性があります。

ベジタリアンになってからすぐ、普段まったく風邪をひかないのに、2回も連続でひきました。
栄養不足だと思い、肝油ドロップを1日1粒食べていたら、ちゃんとひかない体質に戻りました。

肝油ドロップがを飲むをやめたら、やめて一週間で、上咽頭炎の痛みからが始まり、体がだるく、風邪をひきかけました。

肝油ドロップには、ビタミンAとDが豊富に含まれています。

ビタミンAは皮膚や粘膜、視力の機能を正常に維持するビタミンです。
特に、皮膚や目の角膜・粘膜、口、鼻、喉などの様々な部分を覆う粘膜を健康に保つ役割をしています。

鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎、口臭にビタミンA(β-カロテン)サプリメントの効果、効能、副作用は?鳥目(夜盲症)も治る?
鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎やそれらが原因の口臭は栄養不足が大きな原因である可能性が高いと書きました。 私は栄養不足を解消するため、ネ...

ビタミンAが欠乏すると、鼻炎や上咽頭炎、口臭などが悪化するのは明らかです。

ビタミンDは骨や歯に関するビタミンですが、鼻炎、花粉症、風邪やインフルエンザの予防にも役立つと言われています。

鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎、口臭にビタミンDサプリメントの効果、効能、副作用は?
鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎やそれらが原因の口臭は栄養不足が大きな原因である可能性が高いと書きました。 私は栄養不足を解消するため、ネ...

ビタミンDが欠乏すると、夏場などに無駄に汗をかくようになり、あせもの原因になります。
私は菜食をしていたころ、それであせもになりました。

私は菜食をやめたあとも、ビタミンDが多く含まれる、魚類、きのこ類を食べないので欠乏気味でした。
ビタミンAが多く含まれる、人参や豚肉もあまり食べませんでした。

そのかわりに肝油ドロップでビタミンAとDを補充するようにしていました。

肝油ドロップは、ビタミンCが添加されたC20という少し高めのものもあります。
ビタミンAとDを摂るだけなら、300粒のもので十分だと思います。

肝油ドロップの副作用は?おいしいけど噛むのがめんどくさい

肝油ドロップは噛んで服用する、ドロップタイプのサプリメントです。
味はバナナのような感じで甘くておいしいのですが、毎日食べるのが面倒に感じました。
おいしくするために砂糖が添加されていますが、基本的に砂糖は体によくありません。

なので私は、水で飲むタイプの、ビタミンA単体のサプリ、ビタミンD単体のサプリに変えました。
そのほうが明らかに楽で、値段も安いです。
どちらも、ネイチャーメイドのものを飲んでいます。

ネイチャーメイドのビタミンAサプリのビタミンA含有量は150μgなので肝油ドロップ2粒より少し多いです。

ネイチャーメイドのビタミンDサプリのビタミンD含有量は25μgなので肝油ドロップ2粒よりだいぶ多いです。

まとめ

肝油ドロップに含まれるビタミンAとビタミンDは、アレルギー性鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎に効果があることがわかりました。
ですが、上述のように飲むのが面倒なため、水で飲むタイプのサプリを飲むことをおすすめします。

鼻炎、上咽頭炎、後鼻漏がひどいのは、単に栄養が不足しているだけ、ということも多いです。
夜盲症など、体のその他の不調から判断して、サプリや食生活で栄養不足を解消してみてください。

鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎、口臭は栄養不足が原因?新陳代謝が良すぎると栄養もカロリーもすぐに消費される?
鼻炎、後鼻漏、上咽頭炎やそれらが原因の口臭を治すため、様々な対症療法や体質改善を行ってきました。 主な体質改善として、食生活の見直し(体を...