鼻炎 上咽頭炎 後鼻漏の口臭が卵チャーハンで改善?レシピ紹介 卵料理で陰性体質が陽性体質に変化?

19歳くらいから、鼻炎上咽頭炎による後鼻漏に悩まされ6年。
対症療法体質改善など色んな治療法を試し、“ほぼ”根治と言えるくらいには改善することができました。

鼻炎 後鼻漏 上咽頭炎が治りました ほぼ完治(根治) 色々な治療法を実践して3年目の近況
私は6年前に、風邪の鼻づまりを治すために血管収縮剤入りの点鼻薬を打ちすぎて、上咽頭炎と後鼻漏を患いました。 それから今まで、耳...

鼻炎、上咽頭炎、後鼻漏をここまで改善できたのは、やはり対症療法ではなく体質改善が重要でした。
こちらの記事に、効果のあった治療法をランキング形式で10個紹介しています。

鼻炎 上咽頭炎 後鼻漏電 口臭の治し方 効果があった治療法ランキング ベスト10
鼻炎、上咽頭炎、後鼻漏、口臭の治し方を、体質改善と対症療法の大きく二つに分けて、以下の記事ですべて紹介しました。 あまりに...

鼻炎、上咽頭炎、後鼻漏の原因である冷え性(陰性体質)の改善に、熱々の卵チャーハンを食べる、というのが、意外にもかなり効果がありました。

この記事では、自分が毎日1回は食べている、熱々の卵チャーハンの作り方(レシピ)を紹介していきます。

材料(一人前)

  • ご飯(固めに炊いたもの) 半合
  • 卵 2個
  • 胡椒 適量
  • ラード(ごま油やサラダ油でも可) 適量
  • 味覇(出汁醤油適量でも可) 1/2(2.5CC)
  • 鉄鍋(テフロンなどでも可)

できるだけパラパラにしたいので、ご飯は水を少なめにして、硬めに炊きましょう。

陽性食品である卵は、よく火を通すことでさらに体を温める極陽性食品になるので、2個使います。
面倒なので他の具材はなしの、卵のみのチャーハンです。
ミックスベジタブルやキャベツ、豚肉牛肉、ウィンナーなど、お好みで何でも入れてください。

油は、極陽性食品であるラードがおすすめです。
ない場合は、ごま油やサラダ油でも大丈夫です。
ごま油のほうがサラダ油より陽性なのでおすすめです。

味付けは味覇がおいしいのでおすすめです。
頻繁に野菜炒めやチャーハンを作らない人は余らせてしまうかもしれないので注意してください。
味覇は余ったらおいしい中華スープにもできるので、下記にレシピを書いておきます。

味覇がない場合はコンソメや出汁醤油をおすすめします。
出汁醤油を入れると少し水っぽくなるので炒める時間が増えますが、コクのある味が付きます。

使う鍋はテフロンでもいいのですが、しっかり炒めるなら鉄鍋をおすすめします。
油ならしや、仕様後の油引きなどめんどくさいことは多いですが、中華にはやはり鉄鍋が合います。
自分は以下の中華鍋を使っています。

作り方


自分はまず、具材をすべて混ぜます。
混ぜてから一気に熱した鉄鍋に投入する方が、焦げ付かずに済みます。

ちなみに画像は味覇の量が多すぎました。
小さじ1.5入れてしまいました。
これだとめちゃくちゃ塩辛いので注意してください。
1/2(2.5cc)がちょうどいいです。


鉄鍋にラードを引き、熱します。
量は最低でこのくらいです。
もっと多くてもいいくらいですが、脂肪分などが高いので注意しましょう。


基本的には最高火力で炒めるのがおすすめです。
煙が立ってきたら、先程混ぜた具材を一気に投入して、かき混ぜながら炒めましょう。
テフロンの場合は高温に対応していないので注意してください。

あまり炒めすぎるとパラパラどころかパサパサになるので、注意してください。

完成

完成です。
炒めている時の写真を取るのを忘れてしまいました。

熱いうちに食べましょう。
体が芯から温まります。

自分の場合、食後に冷水や冷たいジュースを飲まない限りは、食べて6時間くらいは陽性体質になります。
舌も赤く、鼻炎や後鼻漏もましになります。

辛いカレーとかのほうが温まるんじゃないの?と思いがちですが、胡椒や唐辛子などのスパイスは、陽性食品に見えて、あとで一気に体が冷えるようです。
卵や肉などはあとで体が冷えない、陽性食品そのものなので、卵チャーハンで体が温まるのは間違いないようです。

卵チャーハンを食べると、塩分控えめにしても、とにかく冷たい水やジュースや酒が飲みたくなります。
これは焼肉の後にアイスを食べたくなるのと同じで、体が陽性に傾いている証拠だと思います。

おまけ 味覇だけで作る中華スープ

水350mlに味覇小さじ1で、おいしい中華スープが2人前作れます。
チャーハンと一緒に飲んでもおいしいですし、他の料理と飲んでもおいしいです。
素朴な味でおすすめです。

まとめ

おそらく体を温める量には他にもあるのだと思いますが、一人暮らしの自炊で、安価で作るとなると、卵チャーハンがベストなのではないかと思います。

ちなみに、不思議なことに、全く同じ材料を使って作れる目玉焼き丼(卵2個)では、ぜんぜん体は温まりませんでした。
白米と混ぜ込んで、徹底的に火を入れると、卵の陽性度合いが一気に上がるのだと思います。

自分は今後も毎日1食は卵チャーハンを食べると思います。

ちなみに、陽性体質のせいで鼻炎や後鼻漏になっている人には逆効果だと思うので、注意してください。

効果のあった治療法ランキングはこちら。

鼻炎 上咽頭炎 後鼻漏電 口臭の治し方 効果があった治療法ランキング ベスト10
鼻炎、上咽頭炎、後鼻漏、口臭の治し方を、体質改善と対症療法の大きく二つに分けて、以下の記事ですべて紹介しました。 あまりに...

体質改善と対症療法の、大きく2つに分けた全治療法まとめはこちら。

鼻炎 上咽頭炎 後鼻漏電 口臭の治し方(症状 原因 治療法) 体質改善編 サプリ 漢方 薬 冷え性改善 運動など
後鼻漏とは、鼻水が鼻の穴から出ずに喉に流れ、口の中や胃が気持ち悪くなる症状です。 後鼻漏によって舌苔がついたり、口臭が発生したりします。...
鼻炎 上咽頭炎 後鼻漏電 口臭の治し方(症状 原因 治療法) 対症療法編 Bスポット治療 鼻うがい ミスト吸入など
前回の記事では、薬やサプリや漢方、運動や食生活などによる体質改善法を紹介しました。 後鼻漏の症状と原因などのあらましについても、その記事を...