坐骨神経痛(梨状筋症候群)は西川エアーポータブルクッションで治る?レビュー(評価)、感想、口コミ、使用感

去年8月にローデスクを試してから、坐骨神経痛(梨状筋症候群)がひどくなりました。
兆候自体は10代の頃からありましたが、きっかけはそのローデスクと座椅子だったように思います。
ローデスクと座椅子で坐骨神経痛(梨状筋症候群)になったのでハイデスクに戻しました

それからハイデスクに戻し、低反発座布団や円座を試した後、硬い椅子(パイプ椅子)も試しました。
結果、硬い椅子によって症状はましになったかと思いましたが、数カ月経って余計にひどくなりました。
硬い椅子に座ると坐骨神経痛(梨状筋症候群)は改善する?悪化する?

昨日あたりは、もう椅子に座っていられないほどひどい状態だったので、急いでこの西川エアーポータブルクッションを購入しました。

スポンサーリンク

普通の座布団や低反発座布団とは違う、確かな体圧分散性


私がこのムアツクッションを購入したのは、東京西川のムアツシリーズを信頼しているからです。

俺は母のすすめで17歳の時に6万円のムアツ布団を使い始めました。
突起のお陰で体圧が分散し、何時間寝ても全く体が痛くなりません。

今回は購入したのはムアツ布団のクッション版みたいなものですが、やはり座り心地は抜群でした。
無数のウレタンの突起の上に座ることになるのですが、体圧が分散していることが体感でわかります。

前使っていたAmazonの低反発座布団のように、お尻が一箇所に沈み込みません。
どうしても、坐骨の突起の部分がもっとも沈む感じはありますが、低反発座布団より沈みがはるかに穏やかな感じがします。

布団にしても座布団にしても、この突起による耐圧分散性こそが重要なのだと思います。
当たり前ですが、硬いパイプ椅子に座るより何十倍も楽です。

座面も高くなりすぎずちょうどいいです。
蒸れもほとんどなく、空調ざぶとんを使うよりもいいです
空調ざぶとんやめた 中のクッションが経年劣化で割れてボロボロになる ファンや配線も邪魔


母の日 ギフト 西川エアー クッション【送料無料】【ポイント10倍】東京西川 air エアー ポータブルクッション スクエア 西川 エアー ポータブル (シートクッション)西川エアーポータブルクッションスクエア エアーポータブルクッション【あす楽対応】

東京西川のムアツクッションは複数あるうちどれを買えば良いのか?

今回この西川エアーポータブルクッションを買うにあたって色々と迷いました。
同じ東京西川から、似たような商品が複数出ているからです。

私が見つけた限りだと、
西川エアーポータブルクッション
ムアツクッションGT
ムアツベーシッククッション
の3つがありました。
細かいのを含めれば他にもあるかもしれません。

全部大きさは40×40で、厚みはそれぞれ違います。
確か今回買ったエアーポータブルクッションは5cmで、ムアツクッションGTは7cm、ベーシックは6cmです。

硬さを表すニュートン数は、書いているものと書いていないものがありよくわかりませんでした。
ムアツクッションGTとベーシックはとりあえず90ニュートンのようです。

今回買ったエアーポータブルクッションのニュートン数は不明です。
説明書にも書いていませんでした。

なぜ一番薄いエアーポータブルクッションにしたのか

この3つの中で、厚みが一番薄いエアーポータブルクッションにした理由は2つです。
ムアツクッションGTの評判が悪かったから。
ムアツベーシッククッションの柄がダサかったから。

ムアツクッションGTは厚みはあるものの、90ニュートンというのは柔らかすぎるらしく、沈み込んで結局痛くなるらしいとレビューがありました。
それなら、同じ90ニュートンのベーシックも同じだろうと思いました。

なので、厚みが一番薄く、エアーポータブルクッションにしました。

今までで最高の座り心地

このエアーポータブルクッション、間違いなく過去最高の座り心地です。

私は今まで、梨状筋症候群・坐骨神経痛をなんとかするため、

  • 親戚にもらったリクライニングチェア+空調ざぶとん
  • オフィスチェア+空調ざぶとん
  • 食卓椅子+Amazonの安い低反発座+空調ざぶとん
  • 食卓椅子+Amazonの安い低反発座+円座
  • パイプ椅子+空調ざぶとん
  • パイプ椅子+薄い座布団

などいろいろな椅子と座布団の組み合わせを試してきました。
その中でも、このエアーポータブルクッションが最高です。
何枚も重ねなくても、一枚で十分お尻がいたくない。

でも少し心もとないし、カバーの洗濯が面倒なので、今まで座っていた激薄の座布団をさらに上に敷こうとおもいます。
それによってさらに体圧分散がうまくいきそうな気もします。

しかしまだ微妙に右側の梨状筋症候群が痛いです。
上述のムアツベーシックとかも買ってみて、2個重ねて見ようかとも思いましたが、沈み込み過ぎたらまずいと思います。

追記:
上記の3つの他に、ムアツクッション 昭和西川 muatsuというのがあり、それも買いました。
それは、7cmなのですが、エアーポータブルクッションよりも良かったです。
坐骨神経痛(梨状筋症候群)はムアツクッション 昭和西川 muatsuで治る?レビュー(評価)、感想、口コミ、使用感

左は坐骨神経痛、右側は梨状筋症候群

ちなみに一昨日から昨日は、何ヶ月も硬い椅子に座りすぎて本当に限界でした。
私の梨状筋症候群は右側だけで、左側はなんともなかったのですが、今度は左側が一時的に坐骨神経痛になりました。
梨状筋ではなく、坐骨が痛かったので、坐骨神経痛だと思います。

右側は相変わらず梨状筋症候群なので、左右両方痛いという状態でした。
左側が痛すぎたせいか、右側の梨状筋症候群の痛みがほとんどわからなくなっていました。

左側の坐骨神経痛は一時的なものだったので、さっき10時間ほど寝ていたら治りました。
右側の梨状筋症候群は相変わらず疼痛があります。

まとめ

やはり西川のムアツクッションは良い商品です。
安い低反発座布団なんかは買わないほうがいいと思います。
左右どちらかに偏って沈み込むと、梨状筋症候群は坐骨神経痛は余計にひどくなると思う。

しかしこのエアーポータブルクッションでもまだ梨状筋症候群は治りそうにないです。
ストレッチなども継続的に行っていく必要がありそうです。

長年のデスクワークで、体の左右のバランスが修復不可能なくらいひどくなっている気がするので、一生付き合っていくことも覚悟しています。

この後さらに、結局、ムアツクッション 昭和西川 muatsuという7cmのクッションも買いました。
今はこのエアーポータブルクッション(5cm)とmuatsu(7cm)を重ねて使っていて、坐骨神経痛がほぼ完治しました。
坐骨神経痛(梨状筋症候群)はムアツクッション 昭和西川 muatsuで治る?レビュー(評価)、感想、口コミ、使用感

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事